心地邸は最新の施工技術と古く良き時代の自然素材を活かした水谷建設工業の「人と家族にやさしいコンセプト住宅」です。五感で季節と家の温もりと風合いの良さを感じていただけます。兵庫、神戸
CoCoChiTei
お問い合せはこちら
心地亭
水谷建設工業のサイトへ 社長のブログ スタッフブログ

「心地邸」の自然素材(造作家具)

壁面収納、クローゼット家具など置かれる場所一つひとつに最適な家具を世界で唯一のオーダーメイドで作るのが造作家具です。梁や柱の形状を生かした家具やデッドスペースが有効に使える家具など、どんなご要望もカタチにします

既存の家具について

家具売場で扉を開けた瞬間、ツン!とした刺激臭に顔をしかめたり、目が痛くなったことはありませんか?

これが「ホルムアルデヒド」という物質の影響です。家具の接着や塗装で使用される石油系の有機溶剤から出ている有害物質で、シックハウスやアレルギーの原因となります。家具になる木はもともと天然の木です。それを静電塗装機に通され、せっかくの自然な木の表面を石油系の塗料で塗り固めます。何故、そんなことをするのか、というと木の呼吸を止め、木が反るのを防ぐためです。そうしないとお客様からクレームが来るから・・・・。

タンスは私たち家族の衣服を仕舞うものです。毎日、直接肌に触れる下着がそんな加工をされた木に触れる訳です。工場で塗装をする時には大きな換気扇が回っている元で防毒マスクをつけた職人さんが作業をしています。そんなタンスに赤ちゃんの肌着が仕舞われているのです。

試しに既製品の家具のPL法の表示を見て下さい。アレルギー症状を引き起こす可能性、乳幼児の衣料はポリやビニール袋に入れて収納することをうたってあるものがありますから・・・・・。

子供の身近な家具と言えば、タンスやベッド、そして学習机があります。これらは本当に良い物を末永く使いたいものです。特に学習机は大切です。一般的な学習机には「ゴムの木」や「パイン材」を集成材にし、ウレタン塗装で着色しているものが多くあります。元を正すと木なのですが、これらからは自然の木が持つ風合いを感じることができません。風合いは学習能力の向上には直接作用しませんが、情緒面の育成にはプラスになります。

それよりも石油系塗装や接着剤といった子供にとって有害物質で作られた学習机で良い勉強ができるかな?と思います。勉強すればするほど。体に変調をきたすことも考えられます。また、最近、乳幼児の積み木は天然木が使われることが多くなりました。木に触れることで五感が発達するように、天然木の学習机はお子様にとって、マイナスがありません。情緒安定にもつながります。

自然素材に天然塗料の本物の家具

ホルムアルデヒドやハウスシック問題で、最近は「無垢の家具」の人気が高まってきました。ただ、安価な材料に石油系の塗装を施した量産家具も多く出回っています。心地邸の造作家具はアレルギーやシックハウスに苦しむ人々が、安心して使える「本物の家具」です。

また、家具作りにおいて、材料の選別も重要です。幾ら安心と言っても、毎日見て触れる家具ですから、見た目の良し悪しも大切です。材料を吟味し、熟練した職人が造り上げます。

ライフスタイルや間取りにあった家具こそ長く使える

各ご家庭のライフスタイルや間取りはそれぞれ異なります。また、そこに置かれている電化製品、家具などの御家財も異なります。今使っている家具は「本当に欲しいデザインや質感、収納機能を持っているだろうか?」「我慢して使っていないだろうか?」と問いかけてください。多くの方が「そうだな・・・」と頷かれると思います。

また、使っているうちに塗装が剥がれたり、合板の端がめくれたりしていませんか?残念なことに10年程度でそのようになる家具は経年による劣化を「風合い」とは程遠く、「安物感」を感じることもあります。そこで、新しい家具に買い替えたりするのですが、さて、それは「お得」なこ事でしょうか?

初期投資は多少高くても、家族の歴史を刻めば刻むほど「風合い」を増す家具。使えば使うほど愛着が増し、大切な記憶になります。このような家具こそ、地球環境に優しく、コストパフォーマンスが高く、いわゆる「お得」と言えると思います。 自分の気に入ったものを、傷や退色も味わいとしながら、メンテナンスして、末永く使っていく。家具との新しい付き合い方を造作家具で始めてみませんか?
人と家族に優しいCoCoChiTei
宅建業許可/兵庫県知事(1)第11102号
建設業許可/兵庫県知事(特-13)第111192号
株式会社水谷建設工業
〒652-0006 神戸市兵庫区神田町25-3
TEL..078(361)1011 FAX..078(361)1011
e-mail:info@arigatoo.cc
地図はこちら