心地邸は最新の施工技術と古く良き時代の自然素材を活かした水谷建設工業の「人と家族にやさしいコンセプト住宅」です。五感で季節と家の温もりと風合いの良さを感じていただけます。兵庫、神戸
CoCoChiTei
お問い合せはこちら
心地亭
水谷建設工業のサイトへ 社長のブログ スタッフブログ

「心地邸」の自然素材の家とは

食品の安全性に感心有りますよね?

「食の安全」に関心の無い人はいないと思います。添加物に厳しい目が注がれ、無農薬野菜や無農薬飼料で育てられた家畜が注目されています。そんな時代なのに、居、食、住の一つである住まいで一生を安全に過ごされることへの関心は食ほど高くありません。ご家族の将来やお子様の健康面を考え、家の素材について考えなければならない時期がきています。

ローンは大変だけど、家族の幸せのために手に入れた念願のマイホーム!家族と共に10年、20年と歴史を刻んで行きます。

そんなマイホームですが、シックハウスなどで苦しんでしまったら、元も子もありません。 これから生まれてくる子供達のことを考えてみてください。また、うちの子はハウスシックもアトピーも大丈夫だから、といっても今はまだ症状が出ていないだけかも知れません。

このように考えると、できるだけ自然素材を使った家を建てた方が安心です。「心地邸」では有害物質を含まない、もしくは極力排除した、体に優しい素材を使います。

自然素材で作ると高いんじゃないの?

という声をよく聞きますが、ご安心下さい。「心地邸」は「体に優しい」だけではありません。まだお子様が生まれていないご夫婦やお子様がいらしても、また小さく、これから子育てにお金が掛かるご夫婦にとって「家計に優しい」こともしっかり考えています。

シンプル、ナチュラルの2プランをご用意いたしました。ご予算や将来のライフプランに合わせて、お選びいただけます。また、将来の「リフォーム」もご安心下さい。リフォーム専門部隊がお客様のご要望をしっかりとお聞きし、きっとご満足いただけるご対応をさせていただきます。

自然素材の家は20年、30年と持つの?

という声も良く耳にします。ご安心下さい。いずれも「長期優良住宅対応」です。結構長持ちするんですよ!自然素材だからといって、古い日本家屋に使われていた伝統的な材料だけを使うのではありません。様々な住宅資材メーカーが最新の技術で開発した新しい自然素材もたくさんあります。バリエーションも豊富なので、きっと満足されることと思います。

自然素材の家で暮らすってどんな感じ?

温泉に行かれたときに古い木造の旅館に泊まられたことがありますか?また、飛騨高山や京都美山の茅葺きの家に入られたことはありますか?

いずれも歴史を刻んだ無垢の床、合板に壁紙を貼った壁ではなく、漆喰の壁や木の壁、天井も木だったりしています。

ゆっくり、ゆったり、くつろぎ・・・といった空気感がありますよね?これはやはり、自然のもので作られている家なので、日本の風土に合っているのだと思います。漆喰の壁や木の柱は湿気が多い時は、それらが湿度を調節してくれるのです。漆喰壁や和紙クロスの壁に霧吹きで水を吹きかけるとすぐに解ります。また、これらの壁は冬は熱を保持してくれます。夏は熱を吸収してくれます。また、無垢の床材は冬は暖かく、夏はひんやりします。これらの自然素材の持つ「空調」に「心地邸」独自の「風通しの良い設計」によって、「自然の素晴らしさと上手に付き合う気持ちの良い生活」が手にはいるのです。
どうですか?「自然素材の家」で季節の移ろいを自然に感じる生活をしてみませんか?きっと、毎日新しい発見があると思います。「自然素材の家」を是非、お勧めします。

自然素材の家をお勧めする理由

最後に、「自然素材の家」をお勧めする理由を纏めてみます。


家は人生を楽しむためにあるものです。自然素材が持つ自然の恩恵自体を楽しみ、ずっと健康に暮らし続けるためにも、自然素材の家をお勧めします。
長期優良住宅について 「長期優良住宅の普及の促進に関する法律」(2009年6月4日施行)によって、下記の様に定められました。住宅を長期にわたり使用することにより、住宅の解体や除却に伴う 廃棄物の排出を抑制し、環境への負荷を低減するとともに、建替えに係る費用の削減によって国民の住宅に対する負担を軽減し、より豊かで、より優しい暮らしへの転換を図ることを目的とする。
人と家族に優しいCoCoChiTei
宅建業許可/兵庫県知事(1)第11102号
建設業許可/兵庫県知事(特-13)第111192号
株式会社水谷建設工業
〒652-0006 神戸市兵庫区神田町25-3
TEL..078(361)1011 FAX..078(361)1011
e-mail:info@arigatoo.cc
地図はこちら